コンサルタントに役立つ「経営戦略の本」

経営戦略の本をご紹介します

一流コンサルタントになるために、必ず読んでおきたいビジネス書 の中から、経営戦略に関する本をご紹介します。

■ 企業参謀―戦略的思考とはなにか [単行本]

著者名:大前研一
出版社:出版社:プレジデント社
発行日:1999/11

企業参謀―戦略的思考とはなにか は、イシューツリー(なぜ コストが高いのか)、プロフィットツリー(利益を改善するには どうすればいいか)、ポートフォリオ管理(PPM)などのコンサ ルタントがよく使う分析手法が解説されています。

■ ブルー・オーシャン戦略 競争のない世界を創造する

著者名:W・チャン・キム  レネ・モボルニュ
出版社:ランダムハウス講談社  
発行日:2005/02

著者名:W・チャン・キム  レネ・モボルニュ 出版社:ランダムハウス講談社 発行日:2005/02 [新版]ブルー・オーシャン戦略―――競争のない世界を創造する (Harvard Business Review Press)は、30を超える業界で過去20年の間 で見られた150以上の戦略の打ち手を調査・研究した中から 抽出された新たな市場創造ための基本的な成功パターンを 紹介した本です。

Copyright© 一流コンサルタントとは何か , 2020 All Rights Reserved.