コンサルタントのスキル「インタビュー」

インタビューのスキルを高めます

■ インタビューの重要性

コンサルタントのスキルの第2番目は「インタビュー」です。ビジネス は、人と人がコミュニケーションを取ることから始まります。その時に最も重要なのは、相手の話を聴くということです。

コンサルタントの仕事を実際にやってみるとわかるのですが、まさしくインタビューの連続です。何しろ、通常は、まったく内部のことはわからない状況で、初めての会社に立ち入って、社内の人以上に詳しい状況を把握するのですから、インタビューによって、関係者から聴くしかないのです。

インタビューなど聴くだけだから、誰でもにできると思われるかもしれませんが、それほど簡単ではありません。ただ相手の話すまま を聴いていればよいというものではないからです。

■ インタビューのポイント

インタビューでは、聴かなければいけない項目をすべて網羅して、 聴き出さなければいけません。そして、重要だと思う点は、掘り下げて、詳しく聴く必要があります。

そのためには、まず相手が話したくなるような雰囲気をつくること。 無口な人には話を促し、おしゃべりな人には話を遮るなど、ひとり 一人のタイプに応じた対応をすることが大切です。

聴きたいことを聴き出すためには、適切な質問をすることが大切で す。それゆえ、質問の内容や質問の順番を、事前に十分に検討しておく必要があります。インタビューの力を高めるためには、質問力を高めなければなりません。

インタビュー内容は、必ずメモに取り、関係者全員のインタビュー内容を付き合わせる必要があります。そこから、立場によるフィルタ ーなどを取り除き、真実の姿を描いていきます。

Copyright© 一流コンサルタントとは何か , 2020 All Rights Reserved.